エストニア・タリン便り_2012.06.10


やっと大学での卒業設計の発表が終わり、すこし余裕が出てきました。新緑の美しい季節が到来し、夜は10時過ぎまで日が出てるという気持ちのいい日々になりました。前回書いた二つのプロジェクトのその後をお知らせしたいと思います。

 

(この写真は先々週工事の始まったインテリアの現場のあるビルの屋上からとったもので、MOMOが入ってる建物が少し見えます。)

一つ目は、MOMOという名の日本食材をあつかうお店兼テイク・アウェイ・カフェです。

 

この場所のオーナーの旦那さんがボランティアで電気工事をしてくれて、工事ものびのびになっていたのですが、先々週タリンに住んでいる日本人へのお披露目がありました。

 

話をしてるのがこのMOMOのリーダー高木大吾君です。彼はエストニアにやってきて足掛け4,5年になります。

 

その後、キャッシャーやもろもろの取り付けがあり、先週頭から試運転中。先週末にはタリン市の保健局の監査ががあり、来週頭には営業許可が下りそうです。

 

 

 

6月20日には、正式のオープニングパーティーを予定しています。

 

もうひとつは「浮かぶ」サウナの現場からです。サウナの部分がだいぶ進んでいます。あと2週間ほどでとりあえず進水させるべく、細かいものは後回しになりそうです。(エストニアらしい!)

 

 

また追って書いていきたいと思います。

ひとつお知らせがあります。我々の事務所のウェブサイトを更新しました。プロジェクトの数も増えたこともあり、わかりやすくすることを目的に若手の建築家のMIKKに頼んで作ってもらいました。こっちも含めて更新していきますのでよろしくお願いします。


アーカイブ

カテゴリー

スポンサーリンク

積水ハウス 土新建材
キーテック クリエーションバウマン
晨 大光電機
ハセベ アトムカンパニー
ニュースト タニタハウジングウェア
Copyright2017:unicorn-support