2015年度Y-GSA設計助手募集


横浜国立大学大学院/建築都市スクール”Y-GSA”では、4人の建築家とともにスタジオを運営する若手の建築家を設計助手として採用しています。

このポストは建築家としてのキャリアを積むことを意図する、建築デザインに特化した業務です。自律した建築家を目指して、組織を独立したばかりの才能と意欲に溢れる30歳前後の若手建築家を求めています。

この度、2015年度4月採用の設計助手を募集致します。

職名/設計助手【非常勤教員】

採用人数/2名(予定)

職務内容/Y-GSAのスタジオ運営および横浜国立大学建築学教室の学部、大学院における建築デザイン教育・研究をサポートする業務。また、建築家の職能に関連する学務。

任期/2015年4月1日〜2017年3月31日

ご興味のある方は、別途詳細な募集内容およびご提出いただく応募申請書をお送り致しますので、1月5日(月)までに、以下のアドレスまでご連絡をお願い致します。
(年末年始の休業により、直ぐにご返信ができない可能性もございますので、ご了承下さい。)

ygsa@ynu.ac.jp

こちらからご返信するメールに従い、1月8日(木)必着で指定の応募書類とポートフォリオをご提出いただくことになります。

書類選考の上、1月中旬に面接をY−GSA内で予定しております。

Y-GSAウェブサイト


アーカイブ

カテゴリー

スポンサーリンク

積水ハウス 土新建材
キーテック クリエーションバウマン
晨 大光電機
ハセベ アトムカンパニー
ニュースト タニタハウジングウェア
Copyright2017:unicorn-support